補正水着

補正水着は体のラインをきれいに見せることができる水着です。何とボディースーツを内蔵している水着のことをいいます。ボディースーツと言えば普段下着としてつけるだけで体のラインをきれいに見せてくれますから、体のラインが崩れてきたと思っている人はボディースーツをつけると思います。水着を着た時も同じようにボディースーツをつけることができればいいという考え方から、ボディースーツが内蔵されている水着があるのです。それが補正水着と呼ばれているものです。パワーネットを使って全体的にきつめの構造になっていますから、かなりシェイプアップしたように見えるというのが特徴です。太ももの周りなどにもパワーネットを使っているのでかなり締め付け感があります。普通の水着を着ている時よりもお腹の贅肉が引き締まって見えるので、着るだけで痩せて見える魔法の水着です。
補正水着を着る前と着た後ではずいぶん見た目にも違っているので、着用前着用後の姿を鏡などで見ると驚く人も多いのではないでしょうか。いろいろなブランドやメーカーから補正水着が販売されているのですが背中の部分以外はパワーネットなどで作られていて、かなりきつめの構造になっていますから、お腹が気になるという人もこの水着をつければかなり引き締まって見えると思います。
特に、40代50代などの女性が補正水着をつけて最近はスポーツジムなどでウォーキングをするという姿も見受けられますから、人気のある水着の一つです。